お得!というか実質無料!!子どもとランチはつけ麺「やすべぇ」がオススメ!

やすべえ04

らーめん、つけめん、僕イクメン!先日、妻が休日出勤の日に、息子のたっての希望で西武線の桜台駅前にあるZooKidsCafe(ズーキッズカフェ)に行くことに。ズーキッズカフェはお父さんにはランチのボリュームがちょっと物足りないので、何か食べてからいこうと思い、練馬駅をイメージしてすぐに思いついたのがつけ麺屋のやすべぇ。思いつきでいってみたけど、実は子連れのオモテナシがナイスだったので、紹介したいと思います。

つけ麺屋「やすべぇ」まいう~!

練馬駅から徒歩5分の千川通沿いにあるつけ麺屋やすべぇ。味については多くを語る必要はないですね。会社帰りのご褒美セットは、普通のつけめん(並盛)に、やすべぇ特性トッピングに、ビール。ビールと特性トッピングをそろって注文すると、ビールのおつまみ用に特性トッピングを先出ししてくれる気遣いのある素敵なお店なのです。お父さんが食べたい一心でいってみましたが、子どもと一緒にいくのがとってもお得!
やすべえ04

お得!なんてったって、要は無料(タダ)!

つけ麺屋によくある麺増量の無料サービス。やすべぇも多分に漏れず、中盛も大盛も無料。この麺増量サービスを食べるのは1人でなくても、いいんですっ!!麺を増量で注文して、増量した分を子どもとシェアしていいってゆうじゃなぁ~い♪
やすべえ値段

スタッフさんにそこまで聞いたことはありませんが、さすがにシェアしていいのはお子さまだけでしょう(汗。並盛が220g、中盛が330g、大盛が440gと、並盛の2倍まで料金は同じ。大人2人で、大盛1つ注文したら流石にダメでしょうね。

学生時代は出前のピザLサイズも一人で食べられるくらいだったのに、さすがにアラフォーになると胃袋も小さくなってきます。一人の時は並盛で十分の私の場合は、中盛にして、子どもようの小鉢をもらって、通常の780円のまま。しかも、子どもようの小鉢をお願いすると、子ども用のつけタレも別に用意してくれます。もし、付けてくれなかったらスタッフに一言お願いすれば大丈夫。
やすべえ03

子ども用に別のつけタレを用意してくれるので、親は辛味つけ麺でも、辛味ダブルでも、MAXでも、子どもを気にせずに味を選べるのが、またナイスな気遣いです。

子どもにも優しい

もちろん、子どもようの小鉢とフォークとスプーンも用意してくれます。フォークとスプーンは青の他に、女の子用にピンクのセットも揃えてありました。小さなところですが、こんなひとつひとつの気遣いの積み重ねが、お店の居心地の良さになるのでしょうね。
やすべえ02

やすべぇ人にはいうまでもありませんが、紙エプロンも、ティッシュも完備。ティッシュに至ってはどの席からも届く位置に、2箱ずつ用意されている無敵っぷり。お子さまのエプロンが必要な場合も、お店にある紙エプロンをいただいちゃいましょう。
やすべえ01

私が子どもとよく行くのは土日のランチ。12時になるともうお店は結構いっぱいです。子どもを連れて、家族と一緒に行く場合は11時30分までがおすすめです。

私も人のこといえませんが、子どもって麺好きですよね。地元民はかなり注目していて話題になっていますが、最近、練馬春日町(都営大江戸線)と平和台(有楽町線)の間に丸亀製麺ができました!やすべぇと並んで、丸亀も間違いない美味しいお店。リニューアルオープン初日に子どもと一緒に食べにいってきたのでご紹介。並び位置と待ち時間の目安も紹介しています。


平和台と練馬春日町の間の丸亀製麺に行ってきた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。